ほわはわ日和製作レシピ
気まぐれな日記。
08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
好きだからこそ… 
2007/09/29 [Sat] 02:22:31 » E d i t
好きだからこそ、好きになってもらいたい。これが俺の醜い本性。アナタの事が好きでいられれば…アナタが幸せなら…ソレがアナタの選ぶ幸せなら…俺は幸せだ。…………そうか?違うね。本当は俺のこの手で幸せにしたいんだ。アナタの望む幸せをあげたいんだ。そんで好きでいてもらいたいんだ。俺は自分が大嫌いだから。大嫌いで大嫌いで、うざったくて、…ホントにもう厭なんだ……それでも僅かに、ほんの微かに、自分を好きになれたらって願望があるんだ……自分の好きな自分?きっとそれは…好きな人が好きになってくれた自分…それなら好きになれそうって思えるんだ。でも俺の感情は俺自身を滅ぼすよ。ズタズタに世界を引き裂いて夜の真ん中に叩き付けられて堕ちていくんだ。だから…夜が怖い。…時折、とても不安になる。自分の中でドス黒い何かがこみあげてくるんだ。…滅多なことじゃ人に助けなんか求めんさ。ただじっと耐えるだけ。…慣れはしたが馴れてない。…本当はすぐにでも助けを求めたいのに…そんなこと出来るはずがない。すぐにでも電話して声が聞ければ落ち着くかもしれない…だが出来るはずがない。「大丈夫」って「もう大丈夫」って言ってくれる存在…大好きな、護りたい人。生きるために必要な、何か…誰か。好きだから、求めてるから、伝えられないことがある。許されないことが。人の心って、難解で、些細な事で傷付く脆さを持っているんだ。他人を傷付けてしまうのが怖い。傷付けられるのが怖い。確証が得られない。選択肢の先は天国か地獄。生きる希望か…逆か…。…欲張りなんだ…。微かな拒絶すら恐れるんだ。…足りないんだ…。優しくされると、求めてしまうんだ。…嬉しくて。半端じゃないって。求めて、求めて、求めて。必要として、必要として、必要として……。真っ暗だからぐるぐるして、ごちゃごちゃで、手を伸ばして欲しがっては途方に暮れて絶望に暮れる。俺は近い内、堕ちる。それでも歩くしかない…続けるしかない…それしか出来ない…それしか知らない…。手を…伸ばしながらね…。
汚くても、醜くても、卑しくても、それでも…好きだから…必要とする…
スポンサーサイト
未分類 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
にゃー… 
2007/09/28 [Fri] 14:24:51 » E d i t
少々バテ気味…

文化祭号の作品を出してから、サイクルが崩れてる…
文化祭号を読み直すと、やはり不安になる内容。
どうしてもまだ満足じゃないんよな…
生焼けみたいな。
レアみたいな。


そんで、気付いた。
自分が一年の時、記念すべき第一号作品『猫と唄と』を出したのは、11月30日だ…!!


もうすぐ一年ですか…
続編はまだですよ。続きものなのに。おかわりはまだ待ってください。



てかバス、寒っ。
温度差気持ち悪いー…













…あ、さっそく第一回ミーティング寝過ごした…orz



あー…ごーめーんーなーさーいー…
2007/09/27 [Thu] 23:15:27 » E d i t
今回は初のキャラ設定です。
ぴろしき様を創始者、GMとするTRPG『アルアリード』ので自分で作ったキャラです。

【春乃亞(ハル=ノア)】
種族:ホムンクルス
クラス:ヴァルキリー
性別:女
年齢:外見21。実際は少し上か?

設定
ヴェルムから離れた地にある錬金術師がいた。その錬金術師は妻がいた。その男はは錬金術の研究の傍ら、家族とも実に幸せに暮らしていた。
しかし突如事件は起きた。男が家を空けた数日の間に、妻たちを残した家の当たりの地域で戦が起きた。家は半壊状態で、流れ弾か、そうでないのかはわからなかったが妻の体には無数の銃痕があった。
男は悲しみ、崩れた。

妻の遺体は埋葬せず生成した水晶に保存した。
そしてそれからありとあらゆる書物を読みあさり、『蘇生』の方法を探した。しかし、そんな事は可能な筈は無く。次第に感情は失望に溢れていくのだった。
そのなかで、錬金術の法にホムンクルス創造があるのを思い出した。
男は長い時間を悩み、考え、ついに妻の体から、妻を創るという決心に至った。

素体は人間だったため、公式の上では完璧だった。が、そうはいかなった。
ホムンクルス創造の法で蘇生が成るはずはなく、ホムンクルス創造で人間を造れるはずはなかった。
できたのは妻ではなかった。決して人間でもなかった。
かわりに出来たのは、これまで見た事も聞いた事もない程、殆ど人間なホムンクルスだった。
見た目は妻の面影こそ残していたが、10代の子供だった。それがハルの出生だ。

男は驚いた。
ハルは物も食べる、体調も崩す、そして成長していた。今までのホムンクルスの常識では有り得なかった。ただ人間ではない。紛れも無く、自分の創ったホムンクルスなのだ。

最初は妻のように愛そうとしたが、そのうち娘のように愛していた。

男はハルに自分の知識のすべてを教えた。


数年後、男はハルに、外の世界へ出るように言いました。

旅立ちの日、男はハルにこう言った。
「ハル、私は愛する妻を生き返らせようとしてお前を創った。しかし、お前は妻ではなかった。だがな、私は妻を愛していたし、お前の事も娘のように愛した。妻を愛したことが、お前を生むこととなり、お前を愛する事になったのだ。奇しくも、そんな事に気付いたのはお前と長く暮らした最近の事だ。
…さあハルよ、私の愛しい娘よ、旅立ちなさい。世界を見てくるのだ。そして、知るのだ。人を愛すること、人から愛されることを。」







そしてハルは旅立った。
最初は持ち前の錬金術スキルを活かし、アルケミストに。器用だが、たまにドジを踏んだりし、名アイテム『トニックポーション』を造るが、素材、生成法を忘れるといった失態。
仲間と出会い、冒険者となる。明るい性格からパーティーのムードメーカーに。魔術スキルを磨き、ビショップに。

アルアーク教会のファランテをからかううちに、ファランテからさりげなく好意を持たれ、ハルも満更でもないようだ。

最近ではごくたまに酒場でファランテを潰してからかうハルが目撃されてるとか…
ちなみに酒には強く、あのヴァルと飲み比べをし見事飲み伏せた。


ファランテを意識してか、邪悪な奇跡を捨て、ヴァルキリーに。
何故クレリックやナイトではないのかは本人いわく「まんまってのじゃ、からかい甲斐がないじゃない?笑」だそうだ。
TRPG *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
2007/09/26 [Wed] 05:38:00 » E d i t
作品完成…
タイトルは、『不貞腐れた世界の変奏曲』
仮だけど。
美味いタイトルがつけがたい。



しかし…猛烈な眠気で作品のクオリティは低い。低すぎる。泣きたくなるぜ。
むしろ作品じゃなくね!?
とりあえず先輩としての威厳もプライドも亡くなりそうな代物。

まさに死?

これ死!?

眠気って恐いね。
テンション狂うぜ。
作品が駄文になるぜ。
もともとの無理矢理なオチがより酷いオチになるぜ!酷い。



こりゃ載せられるのか?載せてもらえるのか?

仮に載っても、酷い叩きを頂けそうです。



眠いよー。



誰か文才おくれー。



スターオーシャンみたいに、シークレットタレントがピコーンとかなればいいのに…
2007/09/24 [Mon] 03:42:36 » E d i t
タイトルは気にしないでくださいw




さて、最近、格闘機に手をだした俺。野良で出撃してるとマッチング内に一人はいる、ジムスト乗り。勿論スピア持ち。
…上手い人ならいいが、適当にスピアを振り回す方が稀に…。

俺がやっと安定してきた三連撃を入れてるところに、文字通り、横槍が。
ちょっ…しかもチャージしてないのかよ!!!
そんなちまっこいダメージで撃破なるはずがなく、起き上がりの無敵の青鬼さんに切り刻まれる…
青鬼さん、ピリッたまま、俺に粘着。…ウソダロ。ジムストのがコスト高いやん!と、ここで再度さっきのジムスト登場!
おお!カットか!サンキュー。いやはやこれはありがた…ん?…おーい…ブーストふかして逃げんなよ!いま見てたろ! うおー…ぐはぁ。
…と、撃破されますた。


なんのためのミノフスキーや…できるとこで闇討ちカットしておくれ…


と、なんだかなぁーな格闘日和。


あと多分、ジムストはまだ使いません。大尉や中尉に認められたらにします。


それと最近、バンナムが厄介になった気がするのは俺だけだろうか?
ズゴにきっちり二連撃入れられたり、射撃きっちりよけてたり。…遊んでたらバンナム戦でD取りました。(o・v・o)



まとめ。
陸ジムをあと20程乗って、今後をまた考えてみます。
戦場の絆 *  TB: 0  *  CM: 1  * top △ 
2007/09/17 [Mon] 15:16:11 » E d i t
最近、野良だと、必ず、将官戦に巻き込まれる、俺。


俺以外はみんな将官かよ…


しかし、めげないで、格闘をチョイス。
何故なら、格闘苦手だから。格闘で頑張れるまで、少しだけ後方は自重…

でもアクアのりたい…



しばらく格闘がんばります。
援護【よろしく】
戦場の絆 *  TB: 0  *  CM: 2  * top △ 
あにょーん… 
2007/09/12 [Wed] 02:08:10 » E d i t
いや、嘘は言わないさ。
うん、正直すっかりぽっくりうっかり忘れてたさ。

このブログのこと!



…orz


ごめんなさい。










とりあえず、近況報告。

少しずつだけど、バランスを取り戻しつつある…かも。しかし、体調はあまりよくない…とてもじゃないが健康体じゃないねぇ…
で、酒、刺激物は禁止~。煙草とかはいいが、酒は…
夏休み終了ってなわけでバイトのシフトが通常通りに。金曜、日曜の週2~。


てか…花火やってねぇ!!(゜ロ゜;
祭もいってねぇ!!
…夏休みらしいこと…ない…
くやしい…


そんで…眠いー…
寝て、いいすか?いいよね?うん。
寝ます。

では…おやすみなー…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。